キャラクター紹介

『神角技巧と11人の破壊者』のキャラクターを紹介しております。

ミヤビ=ブラックガーデン

ミヤビ

CV:入野自由
「だったら俺がお前の最強になってやる」
主人公。
林業の村で普通に暮らしていた・・・はずだったが、幼い邪神アルマに懐かれてしまった少年。
人懐っこく何にでも首を突っ込む体質。
神角技巧の移譲時にエラーが生じたのか、本来なら破壊にしか使えない力を創造に転化するところが目撃されている。

アルマ

アルマ

CV:尾崎由香
「くーくー!」
孵化した際の刷り込みで、ミヤビを親とみなしている邪神の幼体。
一応邪神のはしくれなのだが、非力、温度差に弱い等、まさかの虚弱体質。
人間と邪神に意思疎通できる貴重な存在でもあるが、成長した邪神とは異なり、形態が安定せず、日によって姿形が変わる。

メビウス=エントランス

メビウス

CV:中村悠一
「オレサマがメビウス=エントランスだ・・・ま、あとは任せるぜ」
各国要人か公にできないトラブル処理を秘密裡に行う専門職、フィクサーの最大手。
その実力は、個人で神角技巧を保有するというデタラメ加減からも分かる。
周囲からの期待に反して、悠々自適のセカンドライフを満喫すべく、本人はさっさと引退したい。

アリシア=ブルーフォレスト

アリシア

CV:水瀬いのり
「アリシア=ブルーフォレストじゃ、貴様より年上じゃから言葉遣いには気を付けろよ」
ミヤビが幼い頃から知り合いの、ブルーフォレスト氏族と呼ばれるエルフの一員。
エルフの中でも人懐っこい性格で、邪神の幼体アルマにいたく興味を持っている。
なお、首からさげたラジオ型の「賢者の石」は、趣味である錬金術で作ったもの。

ヘレン=クロックギア

ヘレン

CV:花澤香菜
「共和国のお役人を舐めないでください、私は管理する側です」
邪神であるアルマと、それを従えるミヤビの動向を監視するため、首都から派遣されてきた共和国の役人。
・・・・なのだが、個人としては無邪気に懐いてくるミヤビやアルマを受け入れつつある。
危機管理から邪神であるアルマの取り扱いについては少々うるさい。

セリーナ=ボーデンバーグ

セリーナ

CV:竹達彩奈
「世界に名高いあのボーデンバーグ商会。わたくしが、その一人娘セリーナ=ボーデンバーグですわ」
強大な財力を持つボーデンバーグ商会の一人娘。
お金で何でも解決できる、という教育を受けてきたためか、本人もかなり高飛車。
商会の要である神角技巧を任されるほどの実力もあり、自分以上の実力者でなければ結婚相手としては認めないと豪語しているとか。

エリザ=シルバーストーム

エリザ

CV:茅野愛衣
「私はホワイトセイズがひとり、エリザ=シルバーストーム、騎士道を極めんとするものだ」
工廠王国の中でも精鋭とされる選抜騎士『ホワイトセイズ』の一員で、神角技巧、アイシクルブレットとの相性から、同機の指揮を任されている程の実力者。
性格そのものは実直だが、逆に言えば融通が利かない。

関連記事

ゲーマーお役立ち情報
人気ゲームランキング
新着ゲーム事前登録 CV出演している声優一覧
iPhone/スマホお役立ち情報特集 協力プレイ・共闘プレイが楽しいゲーム
おすすめ擬人化ゲーム おすすめ放置系ゲーム
出演声優が豪華なゲーム 闘会議2019
『けだまのゴンじろー フィットエンドラン』 エマッグ求人情報